招きたくなる部屋づくり

 

ルームセラピーお茶会に参加してくれたことがあり、

ルームセラピー・カウンセリングも受けてくださったY様のお片づけヘルプに行って来ました。

 

(* 訪問ルームセラピーは、現在お受けしておりません。カウンセリングや実践講座を受けてくださった方がご希望される場合のみ、ご案内しております。)

 

一年くらいお部屋づくりで悩んでいらしたのですが、いよいよ本気になったようで、ご依頼くださいました。(こういう時に思いだしてもらえることが嬉しくて、とっても張り切ってしまいました^^)

 

でも、いくらルームセラピスト(ワタシ)が意気込んでも、結局は実際そのお部屋に暮らす人(依頼主)次第なのです。

 

ルームセラピーでは

お部屋=暮らす人の心の中

という前提があるので、勝手に「こうしましょう、こうしますね!」と進めることは決してありません。

 

 

何とかしたい場所も、

どうにかしなければならないモノたちも、

結局ご本人が一番分かっていますから☆

 

お話ししながら、

ご本人の希望を引き出すお手伝いと、

ちょっとしたアイデアをお伝えすること

を意識しています。

 

 

Yさまのお宅は(ご本人の承諾を得ています)、散らかっているというほどではないのですが、(都内の一人暮らしにしては広く、収納にも恵まれているため←本当にうらやましい!!)場所決めが少しあいまいな、動線が少しもったいない、という状態でした。

 

☆Before☆

 

 

ソファー、タンス、カーテン等、とても素敵な家具を既にお持ちだったので、全体をその素敵な方に近づけていくようなご提案をさせていただきました。

 

「色々欲しい家具があるけれど、どうしよう」とお考えだったのですが、

洋裁用の美しい生地をたくさんお持ちだったので、

 

  • カーテンとソファーをつなぐような素敵な生地を見つけていただき、ベッドカバーに♡(シックで涼しげな柄が美しい)

 

  • テレビをあまり見ないようにしたい、とのことでしたので、ずっと眺めていたいようなかわいい布(これもレアな限定品♡)をかけたり、

 

  • タンスの上についモノを置いてしまうようだったので、お好きだという蝶々モチーフの生地をテーブルランナーのように置いてみたり、

 

既にあるものを活用する方法をご検討いただきました。

 

なんでも布で隠せばよい、ということはありませんが、上手に使うとお部屋を格上げしてくれます^^

 

 

結局、手放したのは紙類と何年も使っていない小物を少々。配置換えだけで、こんなにスッキリ美しく変わりました^^(もともと良いモノをお持ちだったおかげなのですが)

雑誌に載りそうです♡大切なぬいぐるみも♡

見えませんが、ベッドサイドに置いたアクセサリーケースもラグジュアリーでした☆

 

このエリア、得意の洋裁を活かすアイデアが浮かんだそう^^

 

明るい雰囲気になりました☆

 

 

ミラクル?と驚いたことがあり、

Yさまの『理想の部屋』にあった写真のラグ

 

なんと、Yさまの生地在庫に同じようラグがあり、よりラグジュアリー感UP♪

欲しいものを既に持っていたことに、感動でした^^

 

 

「家に帰りたくなるし、人を招きたくなる!気分が上がる♪」と言っていただき、

私も幸せな気分にさせていただきました^^

 

 

「家に来てほしい!」と時々言っていただくのですが、

そして訪問させていただくのは、とってもやりがいがありますが、

 

ココロもお部屋もオープンにしていただけることが上手くいく秘訣なので、

やはり一度はカウンセリングをお受けの上、ご相談くださいませ。

 

 

ルームセラピー・カウンセリングのご案内は、

こちらです ⇒♡

 

 

ルームセラピーのルール③開かずの扉の片づけは、ちょっと待つ

 

片づけなくちゃ、整理しないと!

そんな引き出し、クローゼット、あるいは部屋は、ありませんか?

 

 

片づけたくない、見たくない、そういう場所がスッキリすると、心もきっとスッキリします^^

 

 

心とお部屋がは繋がっている、

見たくない場所があるということは、向き合いたくない感情や、認めたくない現実をしまいこんで蓋をしている、

そんな状態かもしれません。

 

 

無理にかさぶたをはがすようなことはせずに(リバウンドの元!)

 

「ありたい自分」をイメージして、そんな自分が暮らす部屋にあるもの、持っているものをピックアップしてみよう!そんなマインドになれた時、意外と簡単に持ちものを選択できるかもしれません^^

 

開かずの扉には、特に、心身ともに万全の時に向き合ってくださいね

 

 

心もお部屋も同時に軽くなる、ルームセラピーの目標です♡

 

好きな飲み物でリラックス^^

 

☆わたしらしい『My room』

ルームセラピーのルール②片づけたいなら、片づけない

 

色々な片付け方法を試してみたけれど、、、

無理だった、リバウンドしてしまう、

という方がルームセラピーを見つけて、やって来られることもあります。

 

ルームセラピーはカウンセリングを重視するので、
もしかしたら、最初は歯痒く感じるかもしれません。

 

どういう風に暮らしたいのか、
どんな自分でありたいのか、

まずは、あなたのお話を聞かせていただきます。

 

ルームセラピーでは、『お部屋はあなたの心の中を表している』というコンセプトがありまして、

 

だから、

  • ココロをすっきりさせること
  • ココロとお部屋を同時にすっきりさせること
  • 「ありたい自分」で生きることをサポートしてくれる部屋にすること

 

 

≪片付けの前に、考える・決める≫を大切にしています。

 

 

そういう目標があるので、

もし、「ルームセラピーで片づけたい!」とお考えでしたら、

 

本(開運掃除術, Amazon)を使って、ご自身でじっくり取り組む、

 

あるいは、

ルームセラピストの講座を受ける(ルームセラピー実践講座

 

をご検討くださいね。

 

 

早朝のカフェは考えごとがはかどります^^