私がデンタルペーストを作り続ける理由

 

 

続いていることって、きっと自分に合っていることですよね。

『一生モノを積み重ねる』と、『卒業の時が来たら、タイミングを見誤らず手放せる』、バランスのよい人でありたいです^^

 

 

移り気な私は、習い事たくさんしました^^(今も手を出したいものがいくつもあります。あっ、職歴も多い方みたいです(笑))

1つを極められない自分にがっかりしていた時期もありますが、今は自分のそういうところをおもしろく見られるようになってきました(←開き直りとも言う?)

 

 

そして、そんな私にも続いていることがいくつかあり、

デンタルペースト作り・石けん作り・アロマ香水作りです。

理由を少し考えてみました。

 

★ 続いている理由①

簡単!

  • デンタルペーストは、材料を乳ばちで混ぜるだけ。
  • アロマ香水も精油と材料を混ぜるだけ。
  • 石けんも基本は温めることと混ぜるだけ。慣れるととっても簡単で、実験みたいな工程が楽しいのです。

 

簡単&実験的な要素がツボでしょうか♡

 

★ 続いている理由②

使うと気分がよくなる♡

香りも、口当たり?も、肌触り?も私にちょうどよく、心地よいのです。

 

「私の中の私」が、「私にとって価値がある」と知っているかのような安心感^^

 

 

その他には、フランス語も細く長く続けています☆

中級の壁をなかなか越えられませんが(^^;;

 

 

ワークショップの風景です。リラックスしつつも皆さま、集中して混ぜ混ぜです^^

いよいよ今週末(7月8日、土)です♪

 

★デンタルペースト作りのワークショップ

 

お気に入りの香りを持ち歩く☆

 

庭のアジサイが最盛期☆

 

ロールオンタイプのアロマオイルがアロマブランドや、オーガニックコスメブランドからたくさん出ています。

どれもとってもよい香りで、種類もたくさんありますが、、、

 

私はいつも、「ちょっと強過ぎる、あの香りを加えたい!」とワガママです^^

 

 

しかも、実はとっても簡単!

ホホバオイルなどの植物油に好みの精油をブレンドするだけなので、作ってしまいます^^

 

市販品に比べたら、香りの持続性は劣りますが、自分のために作ったお気に入りの香りですから、早めに使って、また新しい「わたしの香り」作りです。

 

気分や季節毎に変えるのもよいですね♡

 

この夏は虫対策要素も取り入れて、まるで香水♡な虫除けブレンド♪にチャレンジです。

 

 

 

作ってみたいけれど、精油も植物油も、使い切れないから所有したくないという方は、ぜひワークショップにお越しください^^

 

7月8日(土)です。

 

★デンタルペースト作り